[体内の実効複素誘電率のイン・ビボおよびイン・サイチュでの測定およびモデル化] med./bio.

In vivo and in situ measurement and modelling of intra-body effective complex permittivity.

掲載誌: Healthc Technol Lett 2015; 2 (6): 135-140

この研究は、マイクロロボット医療において、体内のマイクロロボットの無線周波電磁界による追跡の精度を向上させるため、伝搬媒質の基礎データである消化管食道、胃、小腸大腸)およびブタ腹壁の実効複素誘電率とその変動をイン・ビボおよびイン・サイチュで測定し、蠕動運動などが測定値に与える影響をシミュレーションモデルで検討した。

ばく露