[電気自動車およびガソリン車における100 kHz未満の電界および磁界] tech./dosim.

Electric and magnetic fields <100 kHz in electric and gasoline-powered vehicles.

掲載誌: Radiat Prot Dosimetry 2016; 172 (4): 541-546

この研究は、電気自動車またはハイブリッド車(合計9台)、ガソリン車(4台)の走行中の電界および磁界を2種類の測定バンド((120Hz−10kHzまたは1.2−100 kHz)で測定した。その結果、電気自動車電界および磁界の測定値の範囲は、ガソリン車のものの範囲内にあった;表示値での磁界平均値は測定バンドにより変化し、電気ハイブリッド車では0.6−3.5µTの範囲にあり、ガソリン車では0.4−0.6µTであった;同様に電界では、電気ハイブリッド車では2−3V m-1の範囲にあり、ガソリン車では0.9−3V m-1であった;全ての測定値は一般公衆のばく露限度値の範囲内であった、と報告している。

ばく露