研究のタイプ: サーベイ (医学/生物学の研究)

[哺乳類の培養細胞における無線周波放射の影響:レビュー] review

Effect of radiofrequency radiation in cultured mammalian cells: A review.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2016; 35 (3): 265-301

この総説は、哺乳類培養細胞を用いた無線周波放射の影響研究のうち、ばく露条件が十分管理された研究に限定してレビューした。これらの研究は、DNA損傷細胞周期停止活性酸素種形成、細胞形態学細胞生存力などを影響評価項目として遺伝毒性を評価したものである。実験された無線周波放射の周波数、ばく露レベルはざまざまで、かつ連続波パルス波変調波などが用いられた。これらの研究結果の概観として、影響は顕著でないものが多い;他の物理的または化学的因子との組合せばく露実験で、無線周波放射がこれらの因子の影響の大きさに変化を与えるか否かが調べられているが、研究デザインによって結果は異なり、相反する結果も見られる、と報告している。

影響評価項目

ばく露