研究のタイプ: サーベイ (医学/生物学の研究)

[EMF関連の健康問題および疾患の予防、診断、治療のためのEUROPAEM EMFガイドライン2016] review

EUROPAEM EMF Guideline 2016 for the prevention, diagnosis and treatment of EMF-related health problems and illnesses.

掲載誌: Rev Environ Health 2016; 31 (3): 363-397

このEMFガイドラインは、作成した著者グループの見解に拠れば、EMF関連の健康リスクに関する現在の知識の概要を示し、電磁過敏症(EHS)者の健康アウトカムの改善のための診断治療電磁界へのアクセス対策、および予防のための戦略開発に関する推奨を提供している、と述べている。(JEIC注:2015年に作成されたガイドライン(本誌30, pp.337-371)は誤謬などを理由に著者取り下げ(31, p.191, 2016年)をしている。著者グループは、European Academy for Environmental Medicine (EUROPAEM)のEMF working group(自主的活動グループ)である。)

影響評価項目

ばく露