[非電離放射線諮問グループ(AGNIR)による無線周波電磁界安全性の公式的評価は不正確] misc.

Inaccurate official assessment of radiofrequency safety by the Advisory Group on Non-ionising Radiation.

掲載誌: Rev Environ Health 2016; 31 (4): 493-503

この論文は、英国の非電離放射線諮問グループ(AGNIR)の2012年報告書、これは英国での無線周波電磁界の安全性に関する公式的助言の根拠となり、また世界中の健康防護機関に信頼されているものであるが、この2012年報告書について異議を唱えている。著者の見解としては、報告書中に間違った記述や誤解を招く記述があると述べている。例として活性酸素種酸化ストレスに関する研究を取り上げ、研究著者が有害影響を認めたとする研究で報告書に不採用のものの割合を示している。また、国際非電離放射線防護委員会ICNIRP)とのメンバーの兼任を指摘し、評価を受ける立場のばく露ガイドライン作成の任に当たるICNIRPからのAGNIRの独立の必要性を主張している。

ばく露