[ギリシャのテッサロニキに存在するLTE信号への一般公衆ばく露に関する他のセルラー網との比較評価] tech./dosim.

Assessment of General Public Exposure to LTE signals compared to other Cellular Networks Present in Thessaloniki, Greece.

掲載誌: Radiat Prot Dosimetry 2017; 175 (3): 388-393

この研究は、LTE基地局からの電磁界への一般公衆ばく露を評価するために、テッサロニキの10ヵ所での測定を実施し、その測定結果を現在使用されている他の携帯電話ネットワークのものと比較した。すべてのばく露値はICNIRPの一般公衆ばく露のガイドライン値およびギリシャの規制による参考レベルを満たしていた;LTEの電界測定値は最大で0.645V/mであった;全てのLTE信号について、ICNIRPのガイドライン値に対するばく露比は2.9×10-5から2.8×10-2までの間であった;他のセルラー網信号全体に対するLTEダウンリンク信号の平均値および最大値の電力密度での寄与割合は7.8%および36.7%,であった、と報告している。

ばく露