研究のタイプ: 疫学研究 (observational study)

[仮説:小児白血病のリスクは商用周波磁界と静磁界の組み合わせに関連する] epidem.

Hypothesis: the risk of childhood leukemia is related to combinations of power-frequency and static magnetic fields.

掲載誌: Bioelectromagnetics 1995; 16 (1): 48-59

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露