[スウェーデンのストックホルムにおける集合住宅では近隣の基地局からの無線周波放射のレベルが高い:事例報告] tech./dosim.

Radiofrequency radiation from nearby base stations gives high levels in an apartment in Stockholm, Sweden: A case report.

掲載誌: Oncol Lett 2018; 15 (5): 7871-7883

この研究は、携帯電話基地局を屋上に有する2グループの集合住宅で無線周波RF放射のレベルを測定した。合計74531地点で83時間に相当する測定を実施した。全体的な平均レベルは、集合住宅全体(バルコニーを含む)で3,811 µW/m^2(範囲は15.2-112,318 µW/m^2)であった。第2、第3、第4世代の基地局からのダウンリンクの測定値を除外すると、全体的な平均レベルは98%低下した。この結果を、非熱的なRFの健康への悪影響に関して検討したところ、このような高いRF放射により、当該集合住宅は、特に子どもの長期間の居住には不向きである、と著者らは結論付けている。

ばく露