[2.856 GHzの無線周波放射はニューロン様PC12細胞の重要な細胞エンドポイントに影響しない] med./bio.

Radiofrequency radiation at 2.856 GHz does not affect key cellular endpoints in neuron-like PC12 cells.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2019; 38 (1): 102-110

この研究は、中枢神経系に対する無線周波RF電磁界の潜在的な細胞毒性を調べた。ラット褐色細胞腫(PC12)細胞を2.856 GHzのRF放射にSAR = 4 W/kgで8時間/日、2日間、35 mmのペトリ皿ばく露した。ばく露中の最初の1時間、培地温度のリアルタイムの変動をモニタした。ばく露の直後に、フローサイトメトリ活性酸素種ROS)産生、細胞内Ca2+濃度、及び細胞のアポトーシス率を評価した。その結果、培地の温度上昇は約0.93 °Cであったが、ばく露後のアポトーシス、ROSレベルまたは細胞内Ca2+濃度に有意な変化は認められなかった、と著者らは報告している。

ばく露