[脊髄におけるミクログリアBDNF、PI3K及びp-ERKはラットのSNI[神経部分損傷]誘発性神経因性疼痛の緩和のための後根神経節に対するパルス化無線周波によって抑制される] med./bio.

Microglial BDNF, PI3K, and p-ERK in the Spinal Cord Are Suppressed by Pulsed Radiofrequency on Dorsal Root Ganglion to Ease SNI-Induced Neuropathic Pain in Rats.

掲載誌: Pain Res Manag 2019; 2019: 5948686

ばく露