研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文 (医学/生物学の研究)

[電磁過敏症(EHS)は即注目を必要とする環境に起因する障害である] review

Electrohypersensitivity (EHS) is an Environmentally-Induced Disability that Requires Immediate Attention.

掲載誌: J Sci Discov 2019; 3 (1): 1-20

この論文は、電磁過敏症(EHS)についてのレビューである。疫学研究及びイン・ビボ実験では、国際的なガイドラインの限度値よりも遥かに低い強度の、超低周波(ELF)からマイクロ波までの周波数の電磁界へのばく露が、不安、うつ病、生理的ストレスを増加させ、集中力や記憶学習を含む認知機能を損なうことが示されている;認知症アルツハイマー病筋萎縮性側索硬化症多発性硬化症パーキンソン病を含む神経変性疾患注意欠陥・多動性障害、自閉症スペクトラム障害に寄与している;胎児ばく露新生児の心臓に影響し、情緒的及び行動学的問題につながり得る;同様のばく露を用いた実験室研究では、認知課題遂行能力の阻害、仔ラットの脳における神経喪失及び病理学的変化が報告されている;と著者は主張している。

ばく露