[確率論的ドシメトリを用いた子どものばく露のばらつきの評価に対する低周波近傍界波源の位置の影響力] tech./dosim.

Influence of low frequency Near-Field Sources Position on the Assessment of Children Exposure Variability using Stochastic Dosimetry

掲載誌: IEEE Journal of Electromagnetics, RF and Microwaves in Medicine and Biology 2020; 4 (3): 179-186

この研究は、確率論的ドシメトリに基づくアプローチを用いて、低周波近傍界波源による子どものばく露のばらつきを評価した。2つの子どものモデルのヘアドライヤーへのばく露による、中枢神経系及び末梢神経系を構成する特定の組織誘導される電界振幅を分析した。その結果、近傍界波源の位置によってばく露のばらつきが大きいこと、また、最も高いばく露レベルを生じる波源の位置がわかった、と著者らは報告している。

ばく露