[カルボキシメチルキトサンで官能化されたグラフト化ポリカプロラクトンナノファイバーの骨誘導性:β-カロチンと電磁界の相乗効果] med./bio.

Osteoinductivity of polycaprolactone nanofibers grafted functionalized with carboxymethyl chitosan: Synergic effect of β-carotene and electromagnetic field.

掲載誌: Int J Biol Macromol 2020; 150: 152-160

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露