[新生児集中治療室における環境磁界:関連する検証] tech./dosim.

Environmental magnetic field in a Neonatal Intensive Care Unit. A relevant verification.

掲載誌: Arch Argent Pediatr 2020; 118 (3): e246-e251
Journal partially peer-reviewed/unclear

早産児は臓器が未熟であり、これは免疫系に影響を及ぼすことから、医療機器を常時必要とするが、集中治療室に滞在中に常に電磁界ばく露される。この研究は、保育器の周囲での磁界レベルを測定し、国際非電離放射線防護委員会ICNIRP)の2010年のガイドライン、および国際電気標準会議(IEC)規格60601-1-2:2004と比較した。その結果、11人の入院中の新生児については、磁界レベルは推奨される制限値以下であったが、集中治療室内の医療機器のレイアウトによる電磁障害の問題があった、と著者らは報告している。

ばく露