研究のタイプ: リスクコミュニケーション/リスク認知の研究 (実際的研究)

[妊娠中の携帯電話使用についての母親の行動の決定要因] risk

Determinants of Maternal Behavior of Mobile Phone Use during Pregnancy.

掲載誌: J Healthc Eng 2020; 2020: 9465019

妊婦の携帯電話使用は身体的および心理学的に悪い結果を生じることがあることから、この研究は、妊婦の携帯電話の使用行動の潜在的決定要因を調べた。この著者らは、広く用いられている計画的行動の理論に基づき、これに個人的習慣認知上のリスクの2つを組み込んだ理論的モデルを開発した。その結果、行動学的態度および認知上の行動制御が、意図と行動に支配的な役割を担っていることが明確に示された。興味深いことに、妊婦の携帯電話の使用行動において、認知上のリスクおよび個人的習慣はあまり重要でないことが示された、と著者らは報告している。

リスク認知

影響評価項目

ばく露