研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文

[携帯電話放射ばく露と概日システムの2つのマーカーであるメラトニンおよびコルチゾールの分泌との関連:レビュー] review

Association Between Mobile Phone Radiation Exposure and the Secretion of Melatonin and Cortisol, Two Markers of the Circadian System: A Review.

掲載誌: Bioelectromagnetics 2021; 42 (1): 5-17

この論文は、内分泌マーカーおよび概日リズムマーカーと見なされる2つのホルモンであるメラトニン松果体が産生する神経ホルモン)およびコルチゾール副腎合成されるグルココルチコステロイド)に対する無線周波RF電磁界ばく露の影響を調べた、実験動物およびヒトでの研究をレビューした。文献データベースPubMed、Medline、Web of Science、Google Scholar、EMF-Portalを用いて検索を実施した。その結果、影響を示した論文もあれば、影響を示さなかったもの、またはデータが決定的でないものもあった。このことは、ユーザーの生物学的機能および健康に対してRFの慢性的影響が存在するかどうかをより明確にするため、被験者の数がより多く、プロトコルを完全に制御し、フォローアップのある研究が更に必要であることを意味している、と著者らは結論付けている。

ばく露