研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文

[魚類の初期発生段階に対する人工的磁界の影響‐レビュー] review

The Effect of an Anthropogenic Magnetic Field on the Early Developmental Stages of Fishes-A Review.

掲載誌: Int J Mol Sci 2021; 22 (3): 1210

この論文は、魚類の胚発生、特に生存率、胚のサイズ、胚の運動機能、色素細胞の変化、呼吸孵化および方向性反応、ならびに精子運動性および卵の活性化に対する、磁界の影響についての研究をレビューした。その結果、磁界は静止の活性化能力に相当な影響を及ぼし、心拍のかく乱または内耳器官の発達の不安定性という形の負の影響を生じる、としている。

ばく露