[ヒトの精神生理学は低レベル磁界に影響される:その原因としての太陽活動] med./bio.

Human Psychophysiology Is Influenced by Low-Level Magnetic Fields: Solar Activity as the Cause

掲載誌: Atmosphere (Basel) 2021; 12 (12): 1600

この論文の著者らは、ヒトの重要な精神生理学的パラメータである皮膚導電率、筋電図(EMG)、ならびに呼吸全体における腹式呼吸と横隔膜呼吸の割合に対する、太陽活動の変化のインパクトを調べた。太陽活動の変化によってヒトの精神生理学に影響を与える変動は、心理学行動、および意思決定が全て、変動する太陽活動に起因する地磁気の変化を反映しているという主張を直接文書化している。関連する実験では、その際に地球が太陽からの荷電粒子(太陽風)にばく露される太陽のプロセスが、身体の精神生理学的パラメータにインパクトを及ぼすことが示された、と著者らは報告している。

ばく露