[スマート眼鏡から頭部の近傍に発せられる電磁界のインパクトの調査] tech./dosim.

Investigation of the impact of electromagnetic fields emitted close to the head by smart glasses

掲載誌: Biomed Tech (Berl) 2022; 67 (3): 219-226

スマート眼鏡にはワイヤレス通信用にWi-FiやBloetoothモジュールが実装されており、そこから発せられる電磁エネルギーがユーザーの頭部組織吸収される。この研究は、比吸収率SAR)に対するモジュールの位置、周波数、アンテナの種類の影響を調べるため、現実世界でのスマート眼鏡のアプリケーションを考慮した複数のシミュレーションを実施した。その結果、アンテナの種類は各種の組織のSAR値にほとんど影響しないこと、アンテナの位置がSARに対して最も強い影響力を有すること、アンテナの位置はほとんどの組織に対して距離が最大となる頭部の前側が最適であることが示された、と著者らは報告している。

ばく露