[学生におけるスマートフォン中毒ならびにメンタルヘルス、酸化ストレスおよび神経変性に対するその有害な影響、抗中毒療法の将来の調節に向けて:系統的文献レビュー、研究上の疑問、およびネットワーク可視化技術に基づく包括的調査] temp.

Smartphone Addiction among Students and Its Harmful Effects on Mental Health, Oxidative Stress, and Neurodegeneration towards Future Modulation of Anti-Addiction Therapies: A Comprehensive Survey Based on SLR, Research Questions, and Network Visualization Techniques

掲載誌: CNS Neurol Disord Drug Targets 2022 [in press]

この研究は、スマートフォン中毒に影響された学生について実施された研究を調べ、スマートフォン中毒の学生の包括的な病像を得ることを目的として、2種類の系統的文献レビューおよびリサーチクエスチョンを用いて実施した。系統的レビュー報告のためのガイドライン(PRISMA)を用いて、合計で被験者11885人(平均440.185 ± 513.580人)を含む27報を同定した。また、身体的変化、精神的変化、行動学的変化、成績へのインパクト、および重要な概念から、スマートフォン中毒についての現在の理解を把握するための証拠を慎重に調査した。更に、スマートフォン中毒の影響と、がん酸化ストレス神経変性疾患との関連を調べた。その結果、学生のスマートフォン中毒についての研究のギャップと今後の方向性が示された、と著者らは報告している。

ばく露