[ハムスターの松果体でのメラトニン生成に対する弱磁界(50Hz,16^2/3 Hz)の抑制効果] med./bio.

Direct suppressive effects of weak magnetic fields (50 Hz and 16 2/3 Hz) on melatonin synthesis in the pineal gland of Djungarian hamsters (Phodopus sungorus).

掲載誌: J Pineal Res 2000; 29 (4): 228-233

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露