[末梢神経の磁気刺激による電界と刺激領域を予測する分析的モデル] med./bio.

An analytical model to predict the electric field and excitation zones due to magnetic stimulation of peripheral nerves.

掲載誌: IEEE Trans Biomed Eng 1995; 42 (2): 158-161

末梢神経の磁気刺激を理解する際に未知となる要因は、誘導電界分布である。そのため相間理論を適用し解析モデルを開発し、偽円柱構造内の電界と空間積分を計算した。この結果は、末梢神経の磁気刺激刺激部位の予測に適用できる。