[超短波マイクロ波信号:教訓的な議論] tech./dosim.

Ultrashort microwave signals: a didactic discussion.

掲載誌: Aviat Space Environ Med 1995; 66 (8): 792-794

このサイエンスノートは、電磁波が生体の組織を透過、減衰するときにパルス波形が変形することが生体に有害な影響をもたらすかも知れないという不確かな推測は信じられないことを説明している。組織を伝搬する電磁波の減衰や位相速度は周波数によって違いがあるため、生体組織に入射した短い電磁パルス波形侵入深度によって変化することは、十分に分かっていることである、と述べている。