運営予算上の理由により、無線周波電磁界に関する新規文献情報の掲載を2017年11月27日より中断しております。大変ご不便をお掛けして申し訳ありません。適宜最新の状況をお知らせ致しますので、引き続きよろしくお願い致します。なお、電磁界情報センター(JEIC)の電磁界情報データベース(http://www.jeic-emf.jp/database.html)では、引き続き関連情報の検索が可能ですので、そちらをご活用下さい。
ホーム

上方制御

生理学分子細胞または全身レベルでの生理学的プロセスに対する正の調節作用。たとえば、刺激への反応を高めるために、細胞が特定のホルモンまたは神経伝達物質に対応する受容体の数を増やすプロセスなどのことである。細胞の主な調節部位には、膜受容体遺伝子、mRNAおよびタンパク質がある。
反意語は「下方制御」。