[パルス磁界による治療はラットのアキレス腱修復モデルにおける引っ張り強度を強める] med. app.

Pulsed Magnetic Field Therapy Increases Tensile Strength in a Rat Achilles' Tendon Repair Model.

掲載誌: J Hand Surg Am 2006; 31 (7): 1131-1135

切断・修復3週間後のラットのアキレス腱の機械的な強度に対するパルス電磁界の影響を調べる。パルス電磁界で処理された動物は処理されていない動物と比較して、69%ほど腱の強度が増した。このような効果がヒトで見られるとしたら、リハビリが早くなり、癒着の恐れが和らぐと見られる。

ばく露

関連論文