研究のタイプ: インプラント/医用機器に関する研究 (experimental study, theoretical study)

[CWおよびパルスのELF電磁界に対する植え込み型心臓ペースメーカの耐性試験:実験および数値計算の結果] dev./impl.

Immunity tests of implantable cardiac pacemaker against CW and pulsed ELF fields: experimental and numerical results.

掲載誌: IEEE Trans Electromagn Compat 2006; 48 (3): 502-515

この研究は、高電力機械が動作する産業環境で見られる高レベルの超低周波(通常は50 Hz磁界に対するペースメーカ(PMK)の耐性を調べた。その目的のために、ヘルムホルツコイルにより超低周波磁界を生成するテストベンチ、および心臓信号が正しく供給される体幹シミュレータを作成した。広く使用されているPMKがテストされ、さまざまな動作条件下での、連続波とさまざまなパルス励起の両方の場合について結果が報告されている。また、数値計算ツールも開発された。それは、ヒト体幹シミュレーションの適切な離散化、および等価な3次元(3-D)ネットワークの構築に基づいており、実際のテストベンチの分析に使用した。その数値計算結果は実験結果とよく一致していた、と報告している。

ばく露

ばく露の詳細情報なし

関連論文