[携帯電話放射は肝細胞がん細胞の増殖を変化させる] med./bio.

Mobile phone radiation alters proliferation of hepatocarcinoma cells.

掲載誌: Cell Biochem Biophys 2014; 70 (2): 983-991

この研究は、肝細胞がん細胞(Hep G2)の生存率に対する900および1800 MHzのGSM電磁界SAR=2 W/kg)の断続ばく露(ON15分、OFF15分で1、2、3、4時間)の影響を調べた。細胞の増殖は比色アッセイで測定した。その結果、細胞の生存率は、周波数およびばく露時間にしたがって変化した;4時間ばく露で最も影響が大きくなった;900MHzより1800MHzの方が大きな影響が見られた、などを報告している。

ばく露

研究助成

関連論文