研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ナノ秒高電力電気パルスによる酵母サッカロマイセス•セレビシエ細胞壁の透過亢進] med./bio.

Permeabilization of yeast Saccharomyces cerevisiae cell walls using nanosecond high power electrical pulses.

掲載誌: Appl Phys Lett 2014; 105 (25): 253701-1-253701-4

この研究は、方形波のナノ秒電力電気パルスパルス持続時間10-60ナノ秒電界強度最大値 190kV/cm)を用いることにより、出芽酵母サッカロマイセス•セレビシエの細胞壁のテトラフェニルホスホニウム(TPP+)イオンに対する透過性を最大65倍まで高め、なおかつ出芽酵母細胞の生存率への影響が検出レベルでは見られなかった、と報告している。

ばく露