[雄のアルビノラットにおける血清ヘピシジン及び鉄の状態に対する携帯電話からの電磁界ばく露の影響] med./bio.

Effects of exposure to electromagnetic field from mobile phone on serum hepcidin and iron status in male albino rats.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2019; 38 (1): 66-73

この研究は、雄のアルビノラットにおける血液学的パラメータ及び血清ヘピシジンに対する、携帯電話電磁界ばく露の影響を調べた。各群8匹の3群(擬似ばく露群、ばく露群I:携帯電話からのマイクロ波放射に午前9時から30分間ばく露ばく露群II:午前9時から1時間ばく露)で実験を5か月間実施した後、血清ヘピシジン、総白血球数、インターロイキン6(IL6)、血清鉄、血清フェリチン血漿ヘモグロビンヘマトクリット値平均赤血球容積、平均赤血球ヘモグロビン、不飽和鉄結合能、総鉄結合能、1,25-ジヒドロキシコレカルシフェロールのレベルを推定した。その結果、ばく露群IIでは擬似ばく露群と比較して、血清ヘピシジン、総白血球数、IL6及び血清フェリチンが有意に増加したが、血清鉄、総鉄結合能、不飽和鉄結合能、1,25-ジヒドロキシコレカルシフェロール、血清ヘモグロビンヘマトクリット値平均赤血球容積、平均赤血球ヘモグロビンは有意に減少した。ばく露群Iでは擬似ばく露群と比較して、血清ヘピシジン、IL6及び総白血球数が有意に増加したが、残りのパラメータには優位な変化はなかった、と著者らは報告している。[EMF-Portalによる注記:ばく露の詳細情報なし]

ばく露