研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[大脳の高分子における長距離秩序のモデル:Sub-ELF およびVHF、UHFの変調電磁界の影響] med./bio.

Models of long-range order in cerebral macromolecules: Effects of sub-ELF and of modulated VHF and UHF fields.

掲載誌: Radio Sci 1979; 14: 141-145

この研究は、低レベルの16 Hz正弦波変調された高周波電磁界(450 MHz)による、単離された新鮮なニワトリ脳からのカルシウムイオン流出について調べた。その結果、流出の変化が観察されるのは、入射電力密度の一定の範囲(> 0.05 mW/ cm2および< 2.0 mW/ cm2)に限られることが示された;このような、カルシウム流出への影響における電磁界の大きさの“窓”は、著者らが先行実験で報告している周波数の“窓”と同じ特徴である;低レベルの低周波電磁界または低周波変調された高周波電磁界と生体組織との相互作用のメカニズムは、神経細胞膜の構成成分の特性および脳波周波数での振動電磁界における生体組織の誘電特性に由来する、と著者らの独自の見解を述べている。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To investigate the effects of a 450 MHz, 16 Hz AM modulated RF exposure on the calcium efflux from chicken brain in vitro.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 450 MHz
Modulation type: AM
ばく露時間: continuous for 20 min

ばく露1

主たる特性
周波数 450 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • guided field
偏波
  • linear
ばく露時間 continuous for 20 min
Modulation
Modulation type AM
Modulation frequency 16 Hz
Modulation depth 90 %
Additional information

sinusoidal

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • TEM chamber
Distance between exposed object and exposure source 3 m
チャンバの詳細 The copper-screened tapered chamber operating in TEM mode was lined with RF-absorbing material and maintained at 36 °C and about 40% humidity.
ばく露装置の詳細 Chick half brains were exposed in plastic tubes containing 1 ml of non-radioactive physiological solution.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 0.05 mW/cm² - 測定値 - -
電力密度 0.1 mW/cm² - 測定値 - -
電力密度 1 mW/cm² - 測定値 - -
電力密度 2 mW/cm² - 測定値 - -
電力密度 5 mW/cm² - 測定値 - -

Reference articles

  • Bawin SM et al. (1976): [環境中の微弱な低周波振動する電界に対する脳組織内のカルシウム結合の敏感さ]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The calcium efflux from chicken brain tissue was increased by 450 MHz RF exposure AM modulated at 16 Hz. The efflux occured at power densities between 0.05 mW/cm2 and 1.0 mW/cm2.

研究の種別:

研究助成