[マウスL929細胞 in vitro実験におけるオルニチン・デカルボキラーゼに60 Hz磁界が影響するという仮説の検討] med./bio.

A test of the hypothesis that a 60-Hz magnetic field affects ornithine decarboxylase activity in mouse L929 cells in vitro.

掲載誌: Biochem Biophys Res Commun 1995; 214 (2): 627-631

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露

関連論文