[ヒト白血病細胞の磁界によるアポトーシス誘発] med./bio.

Induction of apoptosis in human leukemic cells by magnetic fields.

掲載誌: Jpn J Physiol 1997; 47 (3): 307-310

<目的>ヒトの骨髄白血病細胞株HL-60及びML-1を50Hz、最大45mTの電磁界に曝露してヌクレオソームサイズのDNA断片化(アポトーシス生化学マーカ)が生じているかどうかを調べる。 <方法>ヒトの骨髄白血病細胞株、HL-60及びML-1細胞と、健康な人から採取し、培養した正常な白血球と多核球に45mT、50Hzの磁界を曝露し、アガロースゲル電気泳動によってDNAの断片化を調べた。 <結果>磁界曝露によってDNA断片化が白血病細胞において引き起こされるが、正常白血球では起きなかった。

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露

関連論文