研究のタイプ: レビュー (医学/生物学の研究)

[無線周波電磁界によるインビトロおよびインビボでの遺伝毒性] review

In vitro and in vivo genotoxicity of radiofrequency fields.

掲載誌: Mutation Research - Reviews in Mutation Research 2010; 705 (3): 252-268

この論文は、無線周波放射(RFR)の遺伝的影響に関する論文をレビューした。インビトロでの遺伝毒性に関する細胞遺伝学的研究30件、コメットアッセイによるインビトロでのDNA損傷の研究28件、RFと化学的/物理的突然変異原との組合せばく露に関するインビトロ研究24件、RF単独ばく露またはRFと化学的/物理的突然変異原との組合せばく露に関するインビボ研究30件、RFばく露を受けている人を対象とした細胞遺伝学的モニタリング研究17件について研究方法と結果を一覧表に要約している。著者は、「本レビューで一貫した全体像は浮かび上がってこなかった。肯定的研究の多くは熱的ばく露によるものだと考えられるが、少数の研究は低レベルばく露生物学的影響が認められることを示唆している。ただし全体的には、低レベルでの遺伝毒性影響を示す証拠は非常に弱い」と述べている。

影響評価項目

ばく露

関連論文