研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラットの脳のエネルギー代謝に対するマイクロ波の影響] med./bio.

Microwave effects on energy metabolism of rat brain.

掲載誌: Bioelectromagnetics 1980; 1 (2): 171-181

この研究は、ラット脳に13.8または5.0mW / cm 2の591MHz連続波マイクロ波ばく露(5分間)を与え、ニコチンアミドアデニンヌクレオチド(NAD)、還元型(NADH)、アデノシン三リン酸ATP)およびクレアチンリン酸(CP)レベルに対する影響を調べた。その結果、インビボマイクロ波ばく露開始と同時にNADHの蛍光定量測定値は急速に上昇し、ばく露開始から0.5分の時点で最大値(ばく露前の対照レベルを4.0%〜12.5%上回る値)に達し、3分の時点で対照レベルを2%上回る値まで緩徐に低下し、最終的には、5分の時点で対照レベルを5%上回る値まで徐々に上昇した;13.8mW / cm2ばく露の場合、経過時間0.5、1、2、3、4、5分の時点で、脳CPレベルは、平均で39.4%、41.1%、18.2%、13.1%、36.4%低下し、ATP濃度は、平均25.2%、15.2%、17.8%、7.4%、11.2%低下した;5mW / cm2ばく露の場合、経過時間0.5、1.5分の時点で、ATPおよびCPレベルは、対照レベルから有意に低下したが、13.8mW / cm2ばく露との有意な差はなかった;すべてのばく露において直腸温度は一定のままであった、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To investigate the effects of microwave exposure on energy metabolism of rat brain mitochondria in vivo and in vitro during and after exposure.

詳細情報

NADH levels were determined during exposure on pentobarbital anesthetized rats. ATP and creatine phosphate (CP) levels were determined on isolated rat brain after exposure.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 591 MHz
Modulation type: CW
ばく露時間: 0.5 min, 1 min, 2 min, 3 min and 5 min
  • 電力密度: 50 W/m² unspecified (exposed for 0.5 min and 1 min.)
  • 電力密度: 138 W/m² maximum (exposed for 0.5 min, 1 min, 2 min, 3 min and 5 min.)
ばく露2: 591 MHz
Modulation type: CW
ばく露時間: 5 min
  • 電力密度: 470 W/m² maximum (18.0, 30.0, 40.0 and 47.0 mW/cm².)

ばく露1

主たる特性
周波数 591 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
特性
  • far field
ばく露時間 0.5 min, 1 min, 2 min, 3 min and 5 min
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Distance between exposed object and exposure source 0.03 m
チャンバの詳細 Head holders placed inside a Faraday shield
ばく露装置の詳細 The 3.0 x 3.0 cm aperture antenna was positioned 3.0 cm above the rat brain surface and irradiating only the head with the electric field parallel to the body axis
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 50 W/m² unspecified 測定値 - exposed for 0.5 min and 1 min.
電力密度 138 W/m² maximum 測定値 - exposed for 0.5 min, 1 min, 2 min, 3 min and 5 min.

ばく露2

主たる特性
周波数 591 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
特性
  • far field
ばく露時間 5 min
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 470 W/m² maximum 測定値 - 18.0, 30.0, 40.0 and 47.0 mW/cm².

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The in vivo fluorimetric determination of NADH level in brain during microwave exposure revealed an increase of this compound. The in vitro determination by coupled enzyme spectrophotometric assay of ATP and CP levels in isolated brain after exposure showed a decrease of this compounds. The suggestion that microwave exposure of brain mitochondria leads to an inhibition of the electron transport chain resulting in an decreased energy level (i.e. decreased ATP and CP levels) is supported by this investigation.

研究の種別:

研究助成

関連論文