[MC3T3-E1細胞の骨形成に対する種々のパルスのPEMFばく露の影響。] med./bio.

Effects of PEMF exposure at different pulses on osteogenesis of MC3T3-E1 cells.

掲載誌: Arch Oral Biol 2014; 59 (9): 921-927

この研究は、マウスの骨芽細胞様MC3T3-E1細胞株に、種々のパルス数(0、400、2800発)の400kV/mパルス電磁界PEMF)のばく露を与え、細胞の増殖分化、石灰化への影響をMTTアッセイ生化学的測定、RT-PDR、アリザリンレッドアッセイにより調べた。その結果、増殖曲線、アルカリホスファターゼ活性、オステオカルシンのmRNAレベル、石灰化結節形成は、ゼロパルス群に比較して 、400パルス群では変化しなかったが、2800パルス群では低下した、と報告している。

ばく露

関連論文