[18GHz電磁界ばく露を受けた原核細胞および酵母での生体影響] med./bio.

The Bioeffects Resulting from Prokaryotic Cells and Yeast Being Exposed to an 18 GHz Electromagnetic Field.

掲載誌: PLoS One 2016; 11 (7): e0158135-

この研究は、主な微生物の分類群を代表するものに18GHz電磁界EMFばく露を与え、その影響を調べた。その結果、調べた全ての微生物および酵母に細胞透過性亢進が誘導されたように見えた(よう化プロピジウムおよび蛍光標識した23nmシリカナノ粒子取り込みを測定);ばく露中の生存率は94%であった;影響に、細胞膜脂肪酸およびリン脂質の構成の違いは無関係のように見えた;大きな(46nm)シリカナノ粒子取り込みばく露閾値(SARレベル(3kW/kgおよび5kW/kg)およびばく露回数を変えて調べた)は微生物の分類群によって異なった、などを報告している。

ばく露