研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ELF-MFばく露は顆粒球形成におけるエピジェネティック・プログラミングのロバスト性に影響を与える] med./bio.

ELF-MF exposure affects the robustness of epigenetic programming during granulopoiesis.

掲載誌: Sci Rep 2017; 7: 43345

この研究は、白血病細胞株のJurkat細胞、およびイン・ビトロで好中球細胞系統分化しつつあるヒト造血幹細胞CD34+の重要なエピジェネティック修飾に超低周波磁界(ELF-MF)が影響を与える能力があるか否かを調べた。その結果、複数回の反復実験において、顆粒球形成中の高精度全ゲノムプロファイリングは、ヒストン修飾のマーカ(H3K4me3(転写活性化)およびH3K27me3(転写抑制))もしくはDNAメチル化のパターンにELF-MFに依存する有意な変化を何も示さなかった;しかし、このようなヒストンおよびDNAの修飾プロファイルの再現性(変動性の再現)に対し、ELF-MFばく露は一貫した影響を示した;この再現性は、確率的性質をもちながら、ゲノムコンテクストの選好性を示すように見える;以上のデータは、ELF-MFばく露が、特に細胞分化中の抑制状態から活性状態への移行中に、活性クロマチンを安定化させることを示している、と報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 mT - - - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露後

研究助成

関連論文