研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[細胞増殖およびスーパーオキシドラジカル産出に対する静磁界とELF磁界の組合せの方向依存性の影響] med./bio.

Direction-Dependent Effects of Combined Static and ELF Magnetic Fields on Cell Proliferation and Superoxide Radical Production.

掲載誌: Biomed Res Int 2017; 2017: 5675086

この研究は、ヒト臍静脈内皮細胞の増殖を、ほぼ垂直の60または120μT静磁界刺激し、磁界を遮へいした細胞と比較した。静磁界超低周波(ELF)磁界(18Hz、30μT)と組合せた場合、水平方向の磁界増殖抑制したが、垂直方向の磁界抑制しなかった。これらの結果から、ELF磁界の影響は静磁界に対する方向に依存することが示唆されたため、50Hz磁界および異なる実験モデルを用いて、その依存性を確認するための独立実験を実施した。その結果、ほぼ垂直の33μT静磁界ばく露したラット神経膠腫C6細胞における細胞質ゾルのスーパーオキシドレベルは、水平方向の30μT の50Hz磁界では上昇したが、垂直方向の50hz磁界には影響されなかった。著者らは、これらの結果は、弱いELF磁界生物学的影響を生じる静的な磁気と相互作用し得るが、その作用は静磁界とELF磁界との相対的な方向に依存することを示唆している、と結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1:
  • DC/static
ばく露2:
  • DC/static
ばく露3: 0–18 Hz
ばく露4: 0–18 Hz
ばく露5: 0–18 Hz
ばく露6:
  • geomagnetic
ばく露7: 50 Hz
ばく露8: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数
  • DC/static
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 60 µT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数
  • DC/static
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 120 µT - 測定値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 0–18 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 60 µT - 測定値 - -
磁束密度 30 µT effective value 測定値 - -

ばく露4

主たる特性
周波数 0–18 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 60 µT - 測定値 - -
磁束密度 30 µT effective value 測定値 - -

ばく露5

主たる特性
周波数 0–18 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 120 µT - 測定値 - -
磁束密度 30 µT effective value 測定値 - -

ばく露6

主たる特性
周波数
  • geomagnetic
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 0.2 µT minimum 測定値 - -
磁束密度 2 µT maximum 測定値 - -

ばく露7

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 30 µT - 測定値 - -

ばく露8

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露装置
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 30 µT - 測定値 - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文