研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラットにおける血清鉄パラメータに対する携帯電話の電磁放射の評価] med./bio.

Evaluation of the mobile phone electromagnetic radiation on serum iron parameters in rats.

掲載誌: Afr Health Sci 2017; 17 (1): 186-190

この研究は、ラット血清鉄レベル、フェリチン、不飽和鉄結合能および総鉄結合能に対する、携帯電話から生じる電磁界の影響を調べた。雄のWistarアルビノラット合計32匹を、対照群、偽ばく露群、携帯電話通話群(2時間/日)、待ち受け群(12時間/日)に無作為に割り付けた。通話群および待ち受け群は、電磁界に合計10週間ばく露した。その結果、対照群および偽ばく露群と比較して、通話群および待ち受け群のラット血清鉄およびフェリチンの値には、統計的有意差は認められなかった(p > 0.05)。対照群および偽ばく露群と比較して、通話群および待ち受け群のラットでは、不飽和鉄結合能および総鉄結合能の値が有意に低かった。電磁界から生じる電磁界へのばく露は不飽和鉄結合能および総鉄結合能に悪影響を及ぼす、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 890–915 MHz
Modulation type: AM
ばく露時間: 2 hours/day for 10 weeks (unclear if mobile phone was "standby" or "off" for the other 10 hours when rats remained in the plastic boxes)
speech modus
ばく露2: 890–915 MHz
Modulation type: AM
ばく露時間: 12 hours/day for 10 weeks
standby modus

ばく露1

主たる特性
周波数 890–915 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 2 hours/day for 10 weeks (unclear if mobile phone was "standby" or "off" for the other 10 hours when rats remained in the plastic boxes)
Additional information speech modus
Modulation
Modulation type AM
Modulation frequency 217 Hz
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • セルラ-電話
  • in speech modus
チャンバの詳細 circular plastic boxes were used for exposure and sham exposure; rats were kept in these boxes for 12 hours
ばく露装置の詳細 4 rats were exposed simultaneously; the mobile phone was placed 1 cm below and in the middle of the boxes; rats were placed in the box with their testes directed towards the mobile phone
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 0.96 W/kg maximum - - -
電力 250 mW mean - - -
電力 2 W peak - - -

ばく露2

主たる特性
周波数 890–915 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 12 hours/day for 10 weeks
Additional information standby modus
Modulation
Modulation type AM
Modulation frequency 217 Hz
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • セルラ-電話
  • in standby modus
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 0.96 W/kg maximum - - -
電力 250 mW mean - - -
電力 2 W peak - - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文