研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[マイクロ波ハイパサーミアが誘導する血液脳関門の変化] med./bio.

Microwave hyperthermia-induced blood-brain barrier alterations.

掲載誌: Radiat Res 1982; 89 (1): 77-87

この研究は、Wistarラット血液脳関門マイクロ波との相互作用を調べた。留置カテーテルを大腿静脈に配置し、エバンスブルー(等張性生理食塩水溶液に溶かした)を、血液脳関門透過性の可視的指標に用いた。結果として、パルス化した2450MHzマイクロ波平均電力密度0.5以上で2で20分間照射して、脳内の平均比吸収率SAR)は0.04〜200mW / gにした場合、通常、高い透過性の部位を除き、染色は生じなかった;入射電力密度をさらに上げて、SARを240 mW / gにすると、エバンスブルーの溢出が皮質海馬および中脳で観察された;銅 - コンスタンタン熱電対でモニターした直腸温の最大上昇は1.0℃未満であった;電磁界の擾乱を与えないタイプのサーミスタでモニターした同様の動物群の脳の温度は43℃を超えた、などを報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

Examination of mechanisms of interaction between microwave radiation and the blood-brain barrier and correlation of any change in permeability with the quantity and distribution of absorbed microwave energy.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 2.45 GHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous; 5-20 min
ばく露2: 2.45 GHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous; 20 min
ばく露3: 2.45 GHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous; 10 min

ばく露1

主たる特性
周波数 2.45 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 continuous; 5-20 min
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 10 µs
Repetition frequency 500 Hz
Additional information

rectangular pulses

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • dielectrically loaded coaxial applicator Elmed, Addison, IL, aperture diameter 14 mm
ばく露装置の詳細 Animal was placed prone over a polyfoam body holder with the top of the head held horizontal, the microwave applicator in direct contact with the left side of the rat`s head.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 3 W/cm² mean 計算値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 2.45 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 continuous; 20 min
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 10 µs
Packets per second 500
Additional information

rectangular pulses

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 1 W/cm² mean 計算値 - to 3.5 W/cm²

ばく露3

主たる特性
周波数 2.45 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 continuous; 10 min
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 10 µs
Packets per second 500
Additional information

rectangular pulses

ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 3 W/cm² mean 計算値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

Irradiation with pulsed 2450 MHz microwaves induced increased permeability of blood-brain barrier only at power densities causing hyperthermia of the brain.

研究の種別:

研究助成