研究のタイプ: 法律/推奨/ガイドライン

[電磁界へのばく露の制限のためのガイドライン(100 kHzから300 GHzまで)] guideline

Guidelines for Limiting Exposure to Electromagnetic Fields (100 kHz to 300 GHz).

掲載誌: Health Phys 2020; 118 (5): 483-524

無線周波RF電磁界は、その出力レベルが十分に高い場合、健康に有害な影響を生じ得る。このため国際電離放射線防護委員会(ICNIRP)は、RFを含む300 GHzまでの時間変化する電磁界へのヒトのばく露についてのガイドラインを1998年に発表した。それ以来、RF電磁界と有害な健康アウトカムとの関連についての多数の研究が実施されており、また、RF電磁界を用いた技術の大幅な進展があったことから、ICNIRPは、1998年版のガイドラインにおけるRF部分の改定を実施した。この改定版ガイドラインは、100 kHzから300 GHzまでの電磁界へのばく露に対するヒトの防護を提示するものである。

一般的情報

ばく露

原文

関連論文