研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[マイクロ波照射後の血液脳関門透過性の研究] med./bio.

Studies on blood-brain barrier permeability after microwave-radiation.

掲載誌: Radiat Environ Biophys 1978; 15 (4): 367-377

この研究は、マイクロ波放射による血液脳関門の透過性変化を報告したいくつかの先行研究の再現を試みた。ラットにおいて、電力密度 2〜75mW / cm2の1.2GHz照射の30分後の、非経口投与フルオレセイン血液脳関門を通した移行は再現できなかった;フルオレセイン取り込みの増加は、ラットを暖気環境内で高体温にした場合のみ観察された;同様に、Oldendorfの二重同位体法を用いた研究での、14 C-マンニトールの脳摂取の増加は、20 mW / cm 2までのピーク出力密度のパルス化1.3GHz照射、ならびに0.1-50mW / cm 2の連続波照射の結果として観察されなかった;セロトニンに対する血液脳関門透過性をマイクロ波放射で変化させる試みは成功しなかった、などの再現研究の結果を報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(acc. to editor)

To replicate previously reported results of increased permeability of blood-brain barrier by pulsed 1.2 GHz irradiation (Frey et al. 1975) and pulsed or continuous wave 1.3 GHz irradiation (Oscar and Hawkins 1977) in rats.

詳細情報

The data were compared with data of animals made hyperthermic in a warm-air environment.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 1.2 GHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous; 30 min
ばく露2: 1.3 GHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 20 min
ばく露3: 1.3 GHz
Modulation type: CW
ばく露時間: continuous for 35 min

ばく露1

主たる特性
周波数 1.2 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 continuous; 30 min
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 500 ns
Packets per second 1,000
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
チャンバの詳細 anechoic chamber
ばく露装置の詳細 rats were anesthetized with sodium pentobarbital and positioned on styrofoam block in front of horn
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 20 W/m² peak 測定値 - 15 mW/cm², 25 mW/cm² and 75 mW/cm²

ばく露2

主たる特性
周波数 1.3 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
偏波
  • linear
ばく露時間 continuous for 20 min
Modulation
Modulation type pulsed
Pulse width 10 µs
Packets per second 1,000
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 20 W/m² peak 測定値 - 15 mW/cm², 25 mW/cm² and 75 mW/cm²

ばく露3

主たる特性
周波数 1.3 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
偏波
  • linear
ばく露時間 continuous for 35 min
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 1 W/m² peak 測定値 - 1 mW/cm², 10 mW/cm² and 50 mW/cm²

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

Microwave irradiation of rats did not increase the permeability of the blood-brain barrier. High-power irradiation increased the brain and rectal temperature. Animals made hyperthermic in a warm environment showed increased permeability of the blood-brain barrier. Thus, previously reported findings could not be replicated.

研究の種別:

研究助成

Replicated studies

関連論文