研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[慢性ばく露条件で2400 MHzマイクロ波にばく露したラットの末梢血における変化] med./bio.

Changes in the peripheral blood of the rat exposed to microwave radiation (2400 MHz) in conditions of chronic exposure

掲載誌: Aerosp Med 1973; 44: 1051-1054

この研究は、2400 MHz連続波マイクロ波電磁界への全身ばく露を受けたWistarラットにおいて、血液パラメータ、眼球組織の変化、低酸素状態での生存時間に変化が見られるか否かを調べた。ばく露時間20分のばく露電力密度500 W/ m2)を一回実施、または1日2時間のばく露電力密度100 W/ m2)を10、20、30日間継続して実施した。その結果、電力密度50 mW/ cm2(= 500 W/ m2)のばく露において、体温上昇が見られた;10 mW/ cm2のばく露においては、ばく露開始からの20分間において、体温、ヘマトクリットおよびヘモグロビンの若干の上昇のみが見られたが、それ以降のばく露時間中は停滞していた;体重、眼球組織、低酸素状態での生存時間にはなにも変化が見られなかった、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

Possible changes of blood parameters, eye changes, and survival time under hypoxic conditions in rats should be investigated after 2400 MHz microwave exposure.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 2.4 GHz
Modulation type: CW
ばく露時間: 20 min singular or 2 h/day for 10, 20 and 30 days.

ばく露1

主たる特性
周波数 2.4 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 20 min singular or 2 h/day for 10, 20 and 30 days.
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • Microwave generator MEDITRON-200.
チャンバの詳細 cages made of Plexiglass and wood.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力 200 W - 備考を参照のこと。 - output of the generator
電力密度 500 W/m² - 備考を参照のこと。 - for 20 min
電力密度 100 W/m² - 備考を参照のこと。 - 2 h/day for 10, 20 and 30 days.

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

An increase of body temperature was found for exposure at 50 mW/cm2. At an exposure at 10 mW/cm2 only a slight increase of body temperature, hematocrit and hemoglobin was recorded for the first 20 min of exposure followed by a stagnation for the rest of exposure time. No changes were found in body weight, eye or survival time under hypoxic conditions.

研究の種別:

研究助成