研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ブタの成熟赤血球の生理学的加齢:多様な代謝物質、代謝拮抗物質および物理的ストレッサの影響] med./bio.

Physiologic aging of mature porcine erythrocytes: effects of various metabolites, antimetabolites, and physical stressors.

掲載誌: Am J Vet Res 1986; 47 (10): 2155-2160

この研究は、ランドレース種とデュロック種の交配ブタから採取した赤血球(プールされ単一バッチとした)を用い、1つ以上の化学的および物理的ストレッサーへのばく露による溶血への影響を調べた。その結果、マイクロ波(2,450 MHzSAR= 91 W / kg)または熱風により10分間、43 ℃に加熱された赤血球では、4 ℃(対照)の赤血球溶血と比較して、溶血が有意に増加しなかった;コンカナバリンA-ルミノール-ウシ血清アルブミンでコーティングし、マイクロ波または熱風により10分間43 ℃に加熱された細胞の溶血は、4 ℃(対照)の赤血球溶血より有意に増加した(48%);加熱方法またはピルビン酸、乳酸、またはイノシンの存在は、溶血に対して有意な影響を与えなかった、などの知見を報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

The purpose of this study was to evaluate the hemolytic response of erythrocytes on heating, achieved by microwave irradiation, hot air, or hot-water bath, in the presence of different chemical substances in vitro.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 2.45 GHz
Modulation type: CW
ばく露時間: 15 min
  • SAR: 91 mW/g mean (+/- 47 W/Kg.)

ばく露1

主たる特性
周波数 2.45 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露時間 15 min
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • 詳細不明
ばく露装置の詳細 polypropylene centrifuge tubes
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 91 mW/g mean - - +/- 47 W/Kg.

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

Heating erythrocytes to 43°C for 10 min with microwaves or hot air did not significantly increase hemolysis, compared with hemolysis at 4°C. Pyruvate or lactate did not affect the erythrocytes under these conditions. Hemolysis of cells coated with concanavalin A-luminol-bovine serum albumin and heated to 43°C for 10 min by use of microwaves or hot air was significantly greater than that of controls at 4°C. L-mimosine did not affect thermal hemolysis. 3-amino-L-tyrosin suppressed thermal hemolysis to that of the controls.

研究の種別:

研究助成

関連論文