研究状況の概観

Epidemiological studies on mobile communications

328研究
  1. 120研究
  2. 99研究
  3. 91研究
  4. 47研究
  5. 17研究

Hypersensitivity/well-being/subjective complaints 91研究

Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Salama OE et al. 2004 横断的研究 男性, 女性, 20–60年 記述なし エジプト(アレクサンドリア大学の5つの学部) 頭痛、耳の痛み、顔の灼熱感、けん怠感、集中困難, 睡眠障害 移動体通信システム, 携帯電話, 個人用