研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[抑うつ障害者に対する変調マイクロ波の影響] med./bio.

Modulated microwave effects on individuals with depressive disorder.

掲載誌: Environmentalist 2007; 27 (4): 505-510

この研究は、抑うつ障害者と健常者に対するマイクロ波照射の影響の違いを評価する目的であった。我々の実験は、抑うつ障害患者のグループ(女性被験者18人)と健常者ボランティアの比較グループ(女性被験者18人)に対して、周波数1000Hzで変調した450MHzマイクロ波放射線を30分間照射して実行した。頭皮での電磁場電力密度は、0.9mW/c㎡だった。マイクロ波効果の主観的基準として、簡易効果尺度(BAS)と視覚的アナログ尺度(VAS)がばく露の前後で使用された。脳波(EEG)分析を行い、脳波(EEG)のベータ波パワーとシータ波パワーの比をマイクロ波効果の評価指標として選択した。BASとVASは、抑うつ障害者(11名)の大多数に対しては照射後に主観的気分がより改善され、その他の人(7名)に対しては変化がなかったことを明らかにした。健常者グループにおいても抑うつグループにおいても、ばく露時と無ばく露時のEEG記録から計算されたパラメータに差異が見出された。これらの差異は、抑うつ障害者5人と健康な1人の被験者において統計的に有意であった。抑うつグループにおいてマイクロ波の影響が見られた被験者の割合は(28%)は、健常者グループにおける割合(5.6%)に比較すると、5倍大きくなった。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

The effect of microwave exposure on patients with depressive disorder and healthy subjects was investigated in this study.

詳細情報

18 depressive female patients and comparison group of 18 healthy women, mean age 39 years, participated. The depression was determined by use of the Hamilton Depression Rating Scale. Patients with a score more than 14 were eligible (average score: 21). All the subjects passed two sessions with exposure and sham exposure. During the experiments subjects were lying in a dark room, eyes closed and ears blocked.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 450 MHz
Modulation type: pulsed
ばく露時間: continuous for 30 min

ばく露1

主たる特性
周波数 450 MHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 continuous for 30 min
Modulation
Modulation type pulsed
Duty cycle 50 %
Repetition frequency 1,000 Hz
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • quarter-wave antenna
Distance between exposed object and exposure source 10 cm
チャンバの詳細 The subjects were lying in a relaxed position with their eyes closed and ears blocked in a dark room with the experimenter present.
ばく露装置の詳細 The antenna was located at 10 cm from the skin on the left side of the head.
Sham exposure A sham exposure was conducted.
Additional information All subjects passed two test sessions (one only per day) with RF or sham exposure randomly assigned.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 2 W/kg - 計算値 - -
電力密度 0.9 mW/cm² - 測定値 - at the left side
電力密度 0.45 mW/cm² - 測定値 - above the head
電力密度 0.14 mW/cm² - 測定値 - at the right side

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The subjective rating tests revealed improvement in subjective mood after exposure in 11 depressive subjects (sham exposure: 7) and no changes in 7 patients (sham exposure: 10).
The EEG analysis showed statistically significant changes in H-parameter for five patients with depressive disorder and for one healthy subject.

研究の種別:

研究助成

関連論文