[脂質二重膜を横断したイオン輸送に対するミリ波の影響] med./bio.

Millimeter microwave effect on ion transport across lipid bilayer membranes.

掲載誌: Bioelectromagnetics 1995; 16 (2): 124-131

この研究は、脂質二重膜(BLM)の静電容量と導電率に対する周波数範囲54-76GHzのミリ波の影響を調べた。パルス変調されたミリ波(PW:繰り返し回数は毎秒1、4、8、12、16、32、60、100、1000回)または非変調連続波(CW)の最大出力は、導波管開口部で20mWとした。その結果、CWばく露群で静電容量が1.2%±0.5%減少し、同時に膜電流が5%±1%増加した;BLMにイオンチャネルを構成する分子の種類によって、イオンチャネルの導電率の変化に違いが見られた:共鳴的作用は見られなかった、などを報告している。

ばく露

関連論文