研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[海馬CA1領域における長期増強に対する超低周波電磁界へのばく露の影響] med./bio.

Effects of exposure to extremely low frequency electromagnetic fields on hippocampal long-term potentiation in hippocampal CA1 region.

掲載誌: Biochem Biophys Res Commun 2019; 517 (3): 513-519

この研究は、ラット海馬のCA1領域における長期増強LTP)に対する超低周波(ELF)磁界ばく露の影響を調べた。周波数(15、50、100 Hz)、強度(0.5、1、2 mT)、持続時間(10、20、40、60秒、5分間)が異なる磁界海馬切片をばく露し、20分間のベースラインの信号記録、及び誘発フィールド興奮性シナプス後電位(fEPSP)を記録した。その結果、磁界ばく露後にばく露量及び持続時間に比例してLTP振幅が減少したことから、ELF磁界ばく露量及びばく露時間依存性のLTP抑制作用を有するかも知れないことが示唆された。ばく露量とばく露時間の複数の組合せの中で、15 Hz、2 mT、5分間の組合せが、LTPを最も抑制した。15 Hz、2 mTのELF磁界の下では、LTP振幅は5分間の時間枠の中でばく露時間に比例して減少した。これらの知見は、シナプス可塑性に対するELF磁界の潜在的影響を示すものであり、学習及び記憶に対する影響力のより良い理解につながるものである、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 15–100 Hz
ばく露2: 15–100 Hz
ばく露3: 15–100 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 15–100 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 0.5 mT - 測定値および計算値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 15–100 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 mT - 測定値および計算値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 15–100 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • sinusoidal
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2 mT - 測定値および計算値 - -

Reference articles

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露中
  • ばく露後

研究助成

関連論文