研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (observational study)

[塩化ビニルモノマーとマイクロ波放射の職業ばく露後のヒトリンパ球における染色体異常および小核誘発の比較] med./bio.

Comparison of chromosome aberration and micronucleus induction in human lymphocytes after occupational exposure to vinyl chloride monomer and microwave radiation.

掲載誌: Period Biol 1990; 92 (4): 411-416

この研究は、マイクロ波放射および塩化ビニルモノマー(VCM)の変異原性の違いと類似性について、これら2つの要因に職業ばく露されたヒトリンパ球を用いて調べた。小核アッセイおよび染色体異常アッセイの結果を比較した。その結果、VCMおよびマイクロ波放射のどちらの変異原性も、両アッセイで検出された;ただし、染色体異常および小核誘導において、VCMとマイクロ波放射の間には、量的および質的な差が検出された;VCMは、マイクロ波照射に比べ、染色体損傷が多く、二動原体およびリン染色体が少なかった;VCMにばく露したヒトの培養リンパ球には、有糸分裂後期のブリッジが常に存在するが、マイクロ波ばく露したヒトの培養リンパ球にはほとんど見られなかった;一定数の染色体異常あたりの小核の数は、マイクロ波ばく露のものより、VCMにばく露したヒトのリンパ球の方ではるかに多かった、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To compare the results of the lymphocyte micronucleus test and the chromosome aberration assay from subjects exposed to vinyl chloride monomer (VCM) or to microwave radiation. Blood samples of workers from a radar station service and from the polyvinylchloride industry were investigated.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 200 kHz–26 GHz
ばく露時間: repeated daily exposure

ばく露1

主たる特性
周波数 200 kHz–26 GHz
ばく露時間 repeated daily exposure
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • Radar service station
Additional information Occupational exposure of workers at a radar service station.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 200 W/m² maximum 測定値 - -
電力密度 10 µW/cm² minimum 測定値 - 50 µW/cm² max value.

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

Both quantitative and qualitative differences between vinyl chlorid monomer (VCM) and microwave radiation in the induction of aberrations and micronuclei were detected. VCM causes quantitatively more chromosome damage but less dicentric and ring chromosomes than microwave exposition. Anaphase bridges are present in the cultured lymphocytes of VCM-exposed persons but they are rarely seen in the lymphocytes of microwave-exposed persons. The number of micronuclei per a certain number of aberrations is much higher in persons exposed to VCM than those exposed to microwaves.

研究の種別:

研究助成

関連論文