研究状況の概観

Epidemiological studies on mobile communications

339研究
  1. 124研究
  2. 102研究
  3. 95研究
  4. 48研究
  5. 17研究
Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Al-Chalabi SS et al. 2011 横断的研究 男性 2009 - 2010 Iraq semen quality 携帯電話, 移動体通信システム
Col-Araz N 2013 - 女性, 子宮内の胎児, newborns 2009年5月-12月 トルコ 出生時体重及び早産 携帯電話, 移動体通信システム, PC/TVモニタ, 個人用
Redmayne M et al. 2013 横断的研究 小児, 10–14年 2009年6月-10月 ニュージーランド(ウェリントン地域) 頭痛、気分の落ち込み、睡眠障害、耳鳴り 携帯電話, 移動体通信システム, DECT, コードレス電話, W-LAN/WiFi, 個人用
Tan TC et al. 2014 症例対照研究 女性, 子宮内の胎児 2010年11月 - 2011年2月 シンガポール 切迫流産 携帯電話, 移動体通信システム, その他の家庭電気機器, 個人用
Redmayne M et al. 2016 コホート研究 小児, 8–11年 2011 Australia cognitive function (signal detection, working memory, learning, Stroop test) 携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話
Zilberlicht A et al. 2015 横断的研究 男性, 25–51年 2011 - 2012 Israel sperm quality 携帯電話, 移動体通信システム
Pachuau L et al. 2014 - 男性, 女性 2012 Indien health symptoms: fatigue, nausea, discomfort, headache, memory loss, skin problem. hearing problem, dizziness, muscular pain, visual disruption, difficulty in concentration, 睡眠障害 移動体通信システム, 携帯電話基地局
Schoeni A et al. 2015 コホート研究 小児, 12–17年 2012 - 2014 Switzerland memory performance (verbal and figural memory) 携帯電話, 携帯電話基地局, GSM, UMTS, 移動体通信システム, コードレス電話, W-LAN/WiFi, ラジオ/TV送信機
Singh K et al. 2016 横断的研究, 予備的研究 男性, 女性, ≥ 18年 2013 India hypertension, headache, dizziness, 睡眠障害, salivary function (unstimulated and stimulated salivary flow rates, level of hydration, saliva consistency and pH) 携帯電話基地局, 移動体通信システム, 住宅環境の
Hwang Y et al. 2016 横断的研究 男性, 女性, 小児, 14–18年 2013 Korea eye symptoms: vision blurring, redness, visual disturbance, secretion, inflammation, lacrimation and dryness 携帯電話, 移動体通信システム